今日も今日とて

~壬生狼 サカつく新撰組の土方歳三による自堕落日記~
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~(* ̄∇ ̄*)
当ブログも10000HITを越えることが向かえることが出来ました。
これもひとえにいつも観覧して頂いている皆様のおかげですm(_ _)m
私が覗いたときは10003だったのですが、10000キリ番の方には10000MIBUポイントを進呈したい気分です。(要らないかw)


さて本日(7/30)ですが、第五回試衛館の壬生リーグ全17節が終了しました。
優勝は VIOLAフィレンツェCalの仲田英芳さんでした。
終盤まさかの連敗をして勝ち点が縮まりましたが、その強さは圧倒的と感じました。
カップ戦は『スットップ・ザ・VIOLAフィレンツェCal』を他のチームが果たすことが出来るのか?
それはどのチームか?それともVIOLAフィレンツェ2冠達成か?というのも楽しみになってきます。

壬生カップの開幕は8/1(火)から、トーナメント表発表は明日7/31(月)に行います。
ちなみにトーナメント抽選には「抽選王」というフリーソフトを使って行います。
(あまり、使用勝手は良くないですが・・・)
そんなわけですが、発表をお楽しみに~


スポンサーサイト
こんばんは。
第五回試衛館・前半戦の壬生リーグも11節が終了し、明日からは一試合が本当に重要になってきますね。
我がMTH.ミュンヘンは4位と予想外の活躍を見せております( ̄∇ ̄*)ゞ

実は試衛館には当初はこのチームとは別の布陣で参戦する予定でした。
それが↓の画像のチームです。
okura.for.jpg

okura.gra.jpg

okura.poli.jpg


作成時は5月の初旬。
ミシェル・バウアー・ヤロン・グラーフの最高クラスのFPを揃えながらポリシーコンボレベル3達成というのが、このチームの売りです。
大会の開催決定時はこのチームを出すつもりでしたが、大会が近づくにつれて、
「初めての本格主催で優勝を狙うのはどうだろう?」
という理由で現在出ているチームに変更になりました。
でも、実際集まったチームを見ていると、思い上がりも甚だしかったですね( ̄_ ̄|||)

それでも現在のチームに対しても、自チームが下位に沈む姿を見るのはあまり気持ちの良いものではないので、色んなパターンの対戦相手のサンプルを作り、シミュレーションしながら戦術的に色々練って作りました。
ポイントは某FWに負担を懸けず、いかに得点を決めるか?です。
(答えはミュンヘンの試合動画に・・・)
まあ、必ずしもそれが上手く機能しているわけではないのですけどね(^▽^;)

今後は新たに大会に出場するときはチームを作成し直そうかと考えています。
攻略本も発売されて、今後は当たり前のように凄いチームが出てきそうですので、適当なチームを出していて小馬鹿にされるのも嫌ですし、試衛館の色んなチームを見てモチベーションが上がりました。
(と言ってもそんな大したチームは作成出来ませんけどw)

そんなわけで、上のチームは陽の目を見ないまま「お蔵入り」です・・・


要項には賞品は『ささやかながら記念品』と記載してありますが、
リーグ戦が終わる前にどのような賞品を進呈するかはっきりしておきます( ̄∇ ̄*)ゞ
壬生リーグの賞品は記念盾
壬生カップの賞品は記念カップを進呈します。
(その昔、某スポンサーが進呈した盾のように巨大なものではありません・・・)

リーグ勝者とカップ勝者の対戦によるチャンピオンシップの勝者(もしくはリーグとカップの両方制した方)には、2つや3つ記念品的なものを贈るのはどうだろう?
ということでamazonの商品券を進呈します。
(金額は2000円相当程・・・セコくてすいません( ̄ー ̄;)

この発表で参加者の皆さんの大会へのモチベーションが下がったか心配ですが、大会終了まで宜しくお願いします。




告知から一ヶ月半、ようやく試衛館が開幕いたしました。

試合動画で結果を配信する形式でしたが、如何でしたでしょうか?
UP前動画チェックしたら結構処理落ちがありました。
お見苦しい点もあったかと思います。(陳謝)
機器の性能、サイズなどの制限上、これからも見難い場面などがあるかもしれません。

動画は試合開催と共にPS2⇒HDDレコーダー⇒PCといった感じでHDDレコーダーとPCに同時録画しております。
現在UPしている動画にはありませんが、HDDの表示が出てしまうこともたまにあります。
実は一度だけ「もうすぐ予約録画がはじまります」の表示が出てしまいました。
一瞬でしたし、もうすぐ試合終了だったのでそのまま動画配信いたします。
(先に謝りますw)


ここからは大会の連絡になります。
●メモリーカードを本日返送いたしました。
無事到着しましたら、壬生狼掲示板かメールかチャットに連絡をお願いします。




こんばんは。
本日、2×歳のバースデイでした土方です。
試衛館のチーム紹介が発表されましたが、参加チームの印象はいかがでしたでしょうか?

明日(12日)いよいよ開幕となりますが、毎試合の結果報告について説明させて頂きます。

・結果UP時間は21時です。(都合により前後することがあります。)
・21時になりましたら壬生狼掲示板に動画への各ページへのリンクや簡易結果・順位表など案内を掲載します。
・試合内容を見るまで結果を知りたくない方はスレッドの「簡易結果・順位表」を見ないことをおすすめします。
・結果についての感想などは、試合内容をまだ知らない人のことも考慮して非難用チャットに書き込んでください。
本屯所は試合観覧中用・観覧前用、非難用チャットはネタバレ・感想用でお願いします。

以上、至らない点が多々あると思いますがよろしくお願いします。

ここからはその他大会連絡です。
●お預かりしていましたメモカは明日ポストへ投函します。
無事届きましたらメールかチャットか掲示板で連絡をお願いします。

●大会中のリーグ戦・カップ戦・スーパーカップの表記について
今後大会中は次のように表記します。
リーグ戦⇒壬生リーグ
カップ戦⇒壬生カップ
スーパーカップ⇒チャンピオンシップ

●カップ戦・リーグ戦勝者にも賞品を進呈する事にしました。
大会要項では第五回試衛館勝者(チャンピオンシップ勝者)のみ進呈とありますが、リーグ・カップの勝者にも賞品を進呈します。

本日到着分で出場18チームが出揃いました。

18チーム揃った感想として、皆さん思っていたより遥かに
レベルが高い。

中でも
・シャトー・ド・ヴェルサイユ 1789
・VIOLA・フィレンツェCal
・ACナポリ
・MKS.ロンドン
の4チームはチーム力では頭1つ抜け出た存在です。
どのチームか確実に優勝争いを繰り広げそうです。

こんなことならMyチームは○を×しないで△したチームを出しておけば・・・
と後悔していますが、それでも上の4チームには見劣りしてますw

他にもチーム力では引けを取らないチームが揃っていますし、
戦術や相性や運次第ではどのチームが優勝するか全く想像出来ませんね・・・
チーム紹介は一週間後の7/11となりますので、UPを楽しみにしていてください。

それと大会連絡になりますが、以前報告したMIBUランキングの
第五回試衛館ポイント振り分け案を細かく設定しました。
個人タイトルなどは変更があるかもしれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。