今日も今日とて

~壬生狼 サカつく新撰組の土方歳三による自堕落日記~
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間に渡って開催されたサカつくEU最後の大会『第六回試衛館』
本大会は私自身が時間的制限もありましていつもより更に淡白な感じとなってしまいました。
本当はチャットやブログなどでメッセージや大会の記事などを頂いた方に何かしら返答を返したかったのですが運営で一杯一杯になってしまいました。
皆さんのコメントや労いの言葉などは毎日確認していたのですが、どれも運営を続けるにあたっての精神的な糧となり本当にありがとうございました。


さてここからは大会が終わっての感想を・・・
優勝はサカつくEUになって初登場のT-1000さんのCTUトリノ決定しました。
優勝したT-1000さん、おめでとうございます。
開幕戦にMHS.ナポリに逆転で5-2と惨敗したときは開催している私自身もどうなることか思いましたが、
その後は安定して終盤では無類の強さを見せ付けました。
そのCTUトリノに決勝で惜しくも負けた沖田総司さんのMSO.フィレンツェも屈辱の第三回壬生大会からよくぞ立て直しリベンジを果たしました。
その他のチームも実力は上記の2チームと比べて大差は無く、決勝トーナメントではギリギリの接戦に一人で興奮していましたw
優勝賞品は現在発注中でございまして私の手元に到着しましたら発送いたします。
その他、参加者の皆さんにお預かりしたメモカは決勝トーナメントベスト4かつデータコピーに許可を頂いたデータをコピーして月曜日(1/29)の午後に投函します。
特にこちらへメモカの到着の報告の義務は設けませんが、万が一に二週間以上手元に届かないなどトラブルがございましたらこちらに連絡をお願いします。

さて、来週にはサカつくシリーズの新作が発売されます。
プレイの余裕が無いので今までみたいにおバカプレイできないこと必至ですが、牛歩でコツコツやっていきたいです。
大会も落ち着いたら開催したいな~と考えています。(全くの未定ですので期待はしないでください・・・)
恐らく今大会同様に淡白になると思いますが、それでよろしければまた参加をお願いします。
勿論、新規参加も大歓迎です。
そういうわけで新作でも壬生浪・本ブログをよろしくお願いします。


スポンサーサイト
突然ですが重要なお知らせです。

今まで第五回試衛館・第三回壬生大会と試合動画などの更新は基本的に午後9時に行っていましたが、今年より私の都合でその時間帯に更新するのが困難になってしまったため、第六回試衛館の動画などの更新時間は午前中の11時にいたします。
トーナメントなどのH&Aも今までは30分~1時間ほど時間をずらして掲載していましたが、第六回試衛館では一括して掲載します。

参加者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解をよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

第六回試衛館の組み合わせが決定しました。
組み合わせは4グループを壬生隊士4名のシード、その他抽選希望チーム8名による抽選で振り分けました。
芹沢氏は自身の選考予定でしたが、本人の希望で残り3チームのCPUと主催者チームと共に最終抽選で組み合わせが決定しました。

それでは組み合わせ発表です。
GROUP A
・MHS.ナポリ/斎藤一
・CTUトリノ/Tー1000
・スキヤネンナポリ/スキヤネン
・MTH.ミュンヘン/土方歳三

GROUP B
・MIK.ナポリ/近藤勇
・ACナポリ/tony
・GDカンヌ/ぶっちー
・MKS.ロンドン/芹沢鴨

GROUP C
・MKI.オッフェンバハ・アム・マイン/伊東甲子太郎
・浦和レッズ/ギド
・フォールトFC/たなーん
・サン・パウロ/CPU

GROUP D
・MSO.フィレンツェ/沖田総司
・ヘビーアームズリューベク/HAL
・ベイレックス1998/あさひ
・FCバルセロナ/CPU

*不明でした謎のチームは『浦和レッズ』オーナーは『ギド』氏となりました。

対戦順(グループリーグ表)はこちらのページをご確認ください。
http://zidarakun.web.fc2.com/6sieikan/group.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。